« お好み焼きとわらび | トップページ | ドライブ »

2018年4月17日 (火)

理屈と実践

P1030993jpgP1030996jpgP1030999jpg


本日は「浄勝寺 村上先生」の法話の日です。
何となくしか内容を説明出来ませんが、どんなに良い教えを学んだとしても、それを生活の中で実践できなければ本物ではないというお話と思います。
確かに口ではきれいなことを言っても行動が伴わなければ人は付いて来ないですよね。
う~ん、耳が痛い(笑)
人には色々な煩悩があります。煩悩のない人は存在するのだろうか?
先人の人達は人がどうあるべきか?ということをずっと考えてきたのでしょうね。仏教の教えはそういう先人達の智慧または、人がどうあるべきかを示すギフトなのかもしれないですね。皆さん熱心に相づちを打ちながら今日も聴いておられました。

|

« お好み焼きとわらび | トップページ | ドライブ »